「hulu」の無料お試しサービスは絶対お得!

国内外の映画やドラマを月額933円(税抜)で楽しめる、動画視聴サービス「hulu(フールー)」。

 

お試しの申し込みも解約も簡単で、さらに2週間の無料お試し期間のサービスを受けることができます。

 

ふーん、無料ね。でも実際に見れる動画の種類は少ないとか、途中までしか見れないとかじゃないの?ただほど高いものは無いって言うじゃない?

STOP!待て待て!huluの無料お試しサービスがおすすめな理由がまさにその点。huluの無料お試しサービス内容はなんと有料会員と同じなんだ!

 

hulu無料トライアル申し込みページはこちら

 

無料お試し期間中でも通常と同じサービスが受けられる!

 

見たい映画やドラマ、アニメなどを借りようと思っても、返却するのが面倒だったり、すでに見たい作品が借りられていたり、なんてことがありますよね。

 

でも「hulu」なら、あなたの好きな時間に見たい映像コンテンツが、いつでも視聴できます。しかも月額制だから何作品見ても課金されないので安心です。

 

一般的に無料の動画視聴サービスは、見られるコンテンツが限られていたりすることが多いですよね。

 

でも「hulu」なら、無料お試し期間中でも通常と同じサービスが受けられるんです。これはうれしいですよね。

 

なるほど、そういうことなら申し込んでみてもいいかも。色々見てみたい動画もあるし、無料ならあんまり好きな動画がなかった場合でも損じゃないもんね。

そうそう、この無料のお試し期間はそんな風にまずは気軽にhuluのサービスを楽しんでもらうためのものなんだ。次に申込みについて説明していこう。

 

無料お試しサービスの申し込み方法

 

まずは「hulu」のWEBページにアクセスして、「今すぐ無料でお試し」のボタンをクリックしてみましょう。(フェイスブックのアカウントからの登録も可能です。)
画面に従い、ユーザー情報を入力していきましょう。

 

また、無料お試しサービスの申し込みでも、支払い方法の入力は必須です。無料お試し後、有料のアカウントへとスムーズに楽しむために、また本人確認のために、支払い方法を入力します。
各種クレジットカード、docomo、auかんたん決済、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い、PAYPAL、huluチケットのうち、希望の決済方法を選び※、必要事項を入力してから、[2週間の無料トライアル開始]ボタンをクリックします。

 

そうするだけで、好きな番組を好きなだけ見られるあなたの「hulu」ライフがスタートします!

 

※クレカを持ってない場合…クレジットカードを利用せずにhuluの無料お試しに登録する方法はないの?

 

hulu無料お試しトライアルはクレジットカードを持たなかったり、クレジット支払いをしたくないという方でもいろいろな方法で決済ができます。まずは無料お試しトライアルを2週間試してみてください。決済の方法や種類によっては何度もお試しトライアルを利用することができます。VISAデビットカード(Jデビットカードは利用できないようです。)を利用すると、銀行口座からすぐに引き落とされるようになり、そのカードの番号を登録して無料でhuluのお試しトライアルが利用できます。

 

ほかには、バーチャルプリペイドカードという、前払いをして自分で決めた金額内でクレジット機能を使うという、プリペイド式のカードでの登録方法もあります。また、ドコモケータイやauかんたん決済など、ケータイキャリア独自の支払い方法もありますが、ソフトバンクはご利用出来なくなっています。以上のように、クレジット決済以外にもhuluの決済はいろいろな方法があるので、必ずクレジットカードがなければhulu無料お試しトライアルに登録できないということはありません。ぜひ、2週間無料お試しトライアルを利用してみることをおすすめします。

 

2週間無料お試しトライアル申し込み

 

 

登録はすぐに終わったわ!本当に簡単なのね。早速動画を見てみる!

ああ、だがその前に覚えておいてほしいことがあるんだ。ズバリ解約について!たしかにhuluはお試し期間中、無料で有料会員と同様のサービスを受けることが出来る。でもうっかり無料期間を過ぎてしまうとお金がかかってしまう。もちろんhuluが気に入ったのならそのまま有料でサービスを継続してOKなんだが、解約するのを忘れたためにお金がかかってしまうのは不本意だろう。

 

解約について

 

huluがどんなものかを知りたくて、14日間だけ無料で利用してみようと思っている人もいらっしゃるでしょう。しかし、いざ利用してみると思ったほど楽しくないと感じる場合もあるかもしれません。そのような場合、huluではお申し込みしてから14日以内であっても、すぐに解約することが可能となっていますので、ご安心ください。

 

解約する場合、有料で契約されている方は支払い月いっぱいまで利用できますが、無料お試し期間中の解約の方は「即時解約」になってしまうので、気を付けてください。

 

解約の手続きを行った瞬間に無料で利用できる期間も終了することとなっています。

 

ですが、huluには1万を超える動画が存在するので、14日間だけですべて探すというのは不可能ですし、それにわずか1週間で視聴可能な動画がガラリと変わることもあるのです。お申し込み後にすぐに解約を行うのはあまりに惜しいですので、無料で利用できる期間をフル活用するという意味でも解約は期間の最終日に行うようにした方がよいでしょう。

 

ここで、huluで無料期間をする場合の注意点についても見ておきたいと思います。

 

例えば、1月1日にお申し込みをした場合、1月15日までは無料で利用することが可能ですが、1月16日になるとクレジットカードから1カ月分の料金の支払いが行われることとなっているのです。

 

そのため、無料期間だけで解約を行いたい場合は1月15日までに手続きを行うことが重要となってきます。

 

無料お試し期間後も継続してサービスを楽しみたい方もいる一方、サービスに満足がいかない・通信環境が良くない・デバイスが適していないなどの理由で、無料お試し期間内に解約したい方もいると思います。

 

今回はhuluをご紹介しましたが、huluと類似したサービスを提供しているサイトは多数存在し、無料で利用できるサービスの宣伝を行い、利用者数の増加に努めていますので、さまざまなサービスを試してみて相性のよいサイトを探してみるのもいいかもしれません。

 

ともあれ、まずは無料で試してから有料契約に移行できる「hulu」、是非一度試してみてくださいね。

 

と、言うわけでまずは2週間の無料トライアルを試してみましょう。解約の時期だけしっかりと覚えておけば1円も使わずに楽しめます。気軽にお楽しみ下さい。