あなたが観たhuluの動画の履歴もチェックできます

huluには視聴履歴を保存する機能があるらしいんだけど、それってどんな役に立つのかしら?

huluの視聴履歴保存はすごく役に立つぞ!個人的には必須の機能だと思っている。具体的な利便性を紹介していこう。

 

hulu無料トライアル申し込みページはこちら

 

前に観た作品の名場面をまた観たいけど何話だったのか思い出せない、という場合にhuluの視聴履歴が役に立ちます。huluでは、あなたのアカウントで観た動画のタイトルがデバイスで保存されます。もちろん保存を消したければ自分で消すこともできます。前に動画を観た続きから再生をするときにも便利なので視聴履歴を効果的に使ってみることをおすすめします。

 

あなたが視聴した作品の保存が可能

 

視聴履歴はhuluのアカウントで管理できます。子供が観た作品をチェックしたいとき、また前に観た作品を再度観たいときなどに役に立ちます。無料で観れる動画サイトのニコニコ動画なども視聴履歴のチェックが可能ですので、それらを使っている方はすでにご存知かも知れませんね。

 

huluの場合、視聴履歴を消したいときには、自分で消したい履歴を一つだけ消すこともできるし、一度に全部の履歴を消すことも可能です。視聴履歴のページのタイトルの横にある×ボタンを押すと、その履歴を消すことができます。全部の履歴を消したいときは、視聴履歴にある右上のボタンで全部消すことができます。突然彼氏が部屋に来る!というときなどに使う可能性があるかもですね(笑)

 

視聴履歴を使って前の続きを見ることが可能

 

huluの場合、視聴履歴ページでは見終わっていない作品は「再生中」として保存されます。たとえば、出かけているときにタブレットで観た作品の続きを、家のテレビやパソコンで観たいときに、視聴履歴ページにある「続き」を押したら続きから観ることができます。もし、最初から観たいときは、視聴履歴のタイトルを選べばいいだけなので手間がかかりません。使ってみるととても役に立つこの機能ですのでぜひ使いこなしてくださいね。

 

マイリストと共に効果的に利用

 

何回も観たい作品は視聴履歴と共に「マイリスト」にも登録しましょう。そうすると、他の作品を観てからでも、手間をかけずにすぐ見つけることが可能です。作品検索もありますが、フリーワードにたくさんの作品がヒットすることもあるので、マイリストに登録しておくほうが手間をかけずに見つけることができます。視聴履歴からは、それぞれの作品にすぐにアクセス可能です。なので、また観たくなる可能性の高い作品は、視聴履歴からマイリストに登録することをおすすめします。

 

通勤中や通学中にスマホでちょっとだけ映画を見て、自宅に帰ってから続きをテレビ画面で見る。視聴履歴を使えばそんなことも簡単だ。シーズンものなど続きの長いドラマなどもこの機能を使えばストレス無く前回の続きから見ることが出来る。ドラマ作品数が豊富なhuluではすごく便利なので使いこなして欲しい。