huluは海外ドラマや映画を観るのにオススメだけでなく、英語字幕を付けたり消したりできるので英語学習にも役立ちます

英語に興味があれば、英会話が早く上達します。huluに登録すれば、ネイティブの発音を聞くことができるので、英語の勉強になります。日本語字幕を消して、作品のセリフを繰り返し聴けば、聞き取りの勉強にもなります。特に自分のお気に入りの作品がある人には、月額課金で何回も同じ作品を観ることができるhuluを推奨します。

 

hulu無料トライアル申し込みページはこちら

 

海外の作品は、生きた英語を勉強するのにおすすめです

 

学生のときに学校で教えてもらう英語は、実はネイティブスピーカーにとっては、日本の古文みたいな英語になります。さらに言うと、国語として夏目漱石や芥川龍之介の小説を教えてもらうようなものです。今はお年寄りでもそのような言い方はしないよ、と笑われることもよくあります。

 

今使われている英語を話したいのなら、1対1でネイティブスピーカーから英語を学ぶのがベストな方法です。しかし、そのような方法で英語の勉強ができるチャンスのある人は、あまりいません。そんなときに、huluを使えば、海外ドラマや映画のセリフで、英語を楽しみながら勉強することができるのです。

 

 

英語を確実に身につけるには、英語に興味を持つことです

 

海外ドラマを観ていると、リスニングの力が備わっていきます。そうすると、いつのまにか英語の綴りの力も備わってくるのです。海外ドラマや映画の英語の発音を聴いていていると、E、O、thのような変化のあるアルファベットも、聞き分けることができるようになります。日本人にとっては、VとBなどの音を聞き分けるのは難しいです。しかし、huluで海外ドラマや映画を観ていると、英語の繊細な音の違いなどの聞き取りができるようになることもあるのです。

 

 

海外ドラマや映画を、日本語字幕を消して観ることにチャレンジ

 

真剣に英語を勉強したい人には、字幕のオンとオフを選ぶことができるhuluを利用することを推奨します。まだ観ていない映画を観るときには、まず、字幕をオフにして観るようにしましょう。字幕があれば、クイズの答えが出ているようなものなので、覚えることができいないからです。ネイティブの英語を習得したいなら、年齢に関係なく、ノートを準備して海外作品を観るようにしましょう。そして、気になるセリフや聞き取ることができなかったセリフを、一時停止してノートに書くようにするのです。パソコンでもhuluの視聴ができるので、テキストメモに書いてもいいのですが、自分の手で書くほうが記憶に残りやすいです。自分の英語の力が伸びているのを実感できるのは、特に聞き取りにくかった単語や文がわかったときです。

 

人生をさらに豊かにさせるために、huluを使って英語を楽しく勉強してくださいね。